研修15日目

【研修15日目 6月23日】
今日紹介するのは天候デリバティブです。
保険商品ではないですが、保険会社で取り扱いが行われています。
お客様が契約時にお金(≒保険料)を支払い、気温などの気象状況が契約条件を満たしたときに
権利を行使することでお金(≒保険金)を受け取ることができるものです。
天候に事業が左右される会社にニーズがあるものです。飲料メーカーとかレジャー施設とかですね。
気象条件に業績が左右される会社はたくさんありそうです。
もともとはアメリカのエンロンというエネルギー会社が開発したものらしく、日本でも90年代後半に取り扱いを開始したようです。まだ歴史が浅い商品ですね。
ちなみに欧米ではだいぶ浸透している商品だそうです。

ウィキペディアで調べると日本国内の市場規模が意外に大きくて驚きました。
補償額ベースなので、オプション料の規模自体はもっと少額になるのですかね。

保険というと自動車保険や火災保険が思い浮かぶと思いますが、こうした特殊なリスクを引き受ける商品が多くあるということを伝えたかったのです。

「生存保障」革命、はじまる
 
Menu
 
メディカルKitR グローバルアシスト トータルアシスト超保険 ちょいのり保険 早期災害復旧支援 あんしんプロテクト 経営ダブルアシスト 商工会の業務災害保険 全幅ネット バイクの自賠責保険 東京海上日動のトップクオリティー代理店 東京海上日動 東京海上日動あんしん生命 アフラック
 
※「東京海ジョー」は東京海上日動のキャラクターです
※「あんしんセエメエ」は東京海上日動あんしん生命のキャラクターです
 
東京海上日動
募集文書番号 16-T17509
作成年月 平成28年9月
 
東京海上日動あんしん生命
募資 1708-KL08-H0093